スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
イギリスの犬
Wed.03.10.2007 Posted in 未分類
タイトルはイギリスの犬としましたが
あくまでもNerO一家の近所のワンコ
場合ですのであしからず。

NerOの散歩中、沢山のワンコに会います。
そのほとんどがノーリードです。
彼らは飼い主さんと一定の距離を保って
上手に散歩を楽しんでいます。
例え飼い主さんから遠く離れていても
呼べば必ず飼い主さんのところに一目散に
戻ってきます。

犬同士の挨拶もとても上手です。
お互い挨拶をし終えると、さらっと飼い主さんのところへ
戻っていきます。(ある意味呆気ないほどに・・)

日本ほど躾に力を入れているようには見えないのですが
(飼い主さんも変に気張らずに、肩の力を抜いて犬育てを
楽しんでいるからか、犬もノ~ンとしている子が多いような・・笑)

飼い主と犬との主従関係がきちんとできているように思います。

人に迷惑をかけずに暮らせるよう
ある程度の躾は絶対に必要だと思いますが

まず第一にΣ(`・ω・´)ノ

愛犬に信頼され尊敬される飼い主で
ありたいです(*´ -`)(´- `*)ネー

IMG_0650.jpg


スポンサーサイト

« wellingtons | Home | 荒野でのお散歩 »

comments

素敵!

とても素敵な犬と人間の関係ですね。
理想的です。
でも、日本ではまずそんな環境が望めません。
NerOくんは素晴らしい環境に育って幸せ犬ですね。
のびのびとイギリス犬を満喫してくださいね。

えぇ!?

ノーリードですかっひえぇ~
何ともウラヤマシすぎるわ~
でも日本よりきちんと躾するのが当たり前やからソレが可能で
きっと「常識」が全然違うんやろーなー。

信頼関係ってほんと重要ですよね!
訓練も日常生活も信頼関係が基本やってよーやく最近気づきました。←おっそ。
そんなワンにとって自由な国でNerOたまがどんなジェントルワンになるかワクワクしますね♪

ダニーママさんへ

素敵な関係ですよね♪
本当にワンコにとってはイギリス万歳!
だと思います。

私もNerOに信頼される飼い主で
ありたいと、いつも思っています!

momamaさんへ

そうなんです。本当にノーリードでのお散歩が
多いんですよ~(驚)

私が日本とイギリスを比較して一番感じたこと・・
それは、飼い主さんがピリピリしてないと
いうところでしょうか。
とにかく大らかに犬育てしてる方が多いんですよね。

私も以前の子の時は、きちんと躾していないと
周りの人に恥ずかしいとか・・
なんて言うのかな。ワンコの気持ちを無視して
自分の気持ちを押し付けていたところが
あったように思います。結果・・楽しんで散歩する
ということを忘れてしまっていたような。
ちょっと肩の力を入れ過ぎてた感がありました(反省)

そんな経験も踏まえて、NerO育ては
楽しくをモットーに、彼との信頼関係を一番に
考えていけたらなぁ~♪なんて思っている次第です!

コメントありがとうございました^^そうですわたくしが謎のボーママです。身元を名乗っておりませんでした、、すびません^^;

そーこちらも、ドッグパークでもないのにボビーの散歩道はノーリードです!それが当たり前みたいなところがあって^^「どうしてボビーはオフリーシュにしないの?」なんて聞かれるくらい。
「逃走するから、、」とはとても言えませんでした。あはは。。
私も信頼される飼い主でありたいです!、、はい!!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。