スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
朝のリレー
Sun.21.10.2007 Posted in 未分類
今回はNerO坊ネタじゃないのですが。

谷川俊太郎さんの朝のリレーという詩。
知ってる方も多いと思います。
日本にいた頃、CMでも流れていた記憶が・・。
はて?何のCMだったでしょ(。´・ω・。)?

とても心に響く詩だと思いませんか?

оО〇・-・〇Оо・-・оО〇・-・〇Оо・-・оО〇

 カムチャッカの若者が


 きりんの夢を見ているとき


 メキシコの娘は


 朝もやの中でバスを待っている


 ニューヨークの少女が


 ほほえみながら寝がえりをうつとき


 ローマの少年は


 柱頭を染める朝陽にウインクする


 この地球では


 いつもどこかで朝がはじまっている  




 ぼくらは朝をリレーするのだ


 経度から経度へと


 そうしていわば交替で地球を守る

 


 駅の前のひととき耳をすますと


 どこか遠くで目覚時計のベルが鳴っている


 それはあなたの送った朝を


 誰かがしっかりと受けとめた証拠なのだ 

оО〇・-・〇Оо・-・оО〇・-・〇Оо・-・оО〇


nerochikku.jpg


外国に暮らすようになって
この詩が今まで以上に
ジーンときてしまう私です。

スポンサーサイト

« ばぃばぃ乳歯 | Home | お友達 »

comments

ステキな詩ですね!
そうですよね、時差を計算しながら日本に電話したりすると
カリフォルニアの夕方が日本の朝。
夕焼け見ながら 「おはよう。」のあいさつ。
日本の朝日がNerOママさんちのほうをとおって
アメリカの東海岸をとおって カリフォルニアにリレーされてくるんですよね。
ちなみに 我が家のお正月は 日本時間の新年は日本語で、メキシコ時間の新年はスペイン語で カリフォルニア時間の新年は英語で と3回 「おめでとう」を言います。笑

素敵ですね^^ うん、CMであったような気がします。
本当に、時差なんて気にしなかったのに
NerO坊家族とお知り合いになったり
他の海外のかたのブログを見たり。。。
弟家族の事を考えたりすると 
地球っていつも起きてるんだな~って思います。

いい詩ですね。
朝も地球も人もみんなつながっているんですね。
だから、みんな仲良くすればいいのにね・・・。
戦争なんかいらないのにね。

日はまた昇る。。。

朝が来る、日はまた昇る、って当たり前みたいですけどそーじゃないですよね?
病に伏せる人は明日朝を迎えられるのかと考えるし、どうしようもない悩みをもつ人は本当にこの暗闇が去って日は昇るのかと思うだろうし・・・当たり前の様に朝を迎えられるってすごい幸せですよね。

か~しゃんさん、ステキな詩をありがとうデスv-238

でるさんへ

いいですよね?この詩♪
イギリスに暮らすようになって、以前にも増して
この詩が好きになった私です。

お正月には3回の「おめでとぅ」ですか?!
それも凄く素敵★
あ!ちなみに娘が学校で第二外国語として
スペイン語を勉強しています!

ちゃなっちさんへ

そうですよね。普通に暮らしていると
そんなことまで考えたりしないけれど・・
今こうして海外で暮らすようになって
私もしみじみと考えさせられるものがあったりします♪

ダニーママさんへ

皆つながっている・・。本当にそう思います。
皆同じなのだから(例え国が違っても言葉が違っても
文化が違っても・・etc)
仲良くするのが一番なのに。
いつになったらそういう日が来るのでしょうか。
胸が痛みます。

momamaさんへ

当たり前に感じていること・・実はこの世に
当たり前なんて存在しないように思います。
当たり前に過ごす毎日。でもその毎日でさえも
決して当たり前なんかじゃない。ですよね?

普通の毎日を悩んだり笑ったりと
過ごせることは、本当に幸せなことですよね。
普段はそんなこと考えずに何気なく一日を
過ごしているけれど、もっと大切に過ごして
いきたいなぁ~と思うか~しゃんなのであります♪

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。